スワロフスキーを贅沢に使用し、LICREのクリエイターが誇りを持ってつくりだす。

LICRE ~リクレ~ 最大のこだわり。

LICREの由来

LICREは3つの単語「blink(瞬き)refined(洗練された)create(創造する)」から生まれています。輝きあるライフスタイルを洗練された技術・デザインを探求することで創造し続けたい。これがLICREのブランドコンセプトです。

オーストリアにあるスワロフスキー社のラインストーンを贅沢に使用し、トップクリエーターがデザインから制作まで行います。

リクレではデコレーションの存在価値を「持ち主にわくわく感を最大限に与えるアイテム」だと考えています。
幅広く使われるデコレーションは、携帯電話やスマートフォンなどとして身に着けて持ち歩くときから、インテリアとしても、その空間にいるだけでわくわくし心が高揚されます。

そんなデコレーションをリクレでは、スワロフスキー社製ラインストーンのみを使用することにより実現します。
歴史あるスワロフスキー社製ラインストーンの輝きと、洗練されたデコレーションの技術・デザインにより、リクレのデコレーションは比類なき存在感を発揮するのです。

スワロフスキーパッケージ

なぜスワロフスキー社製ラインストーンにこだわるのか?

それこそが、良いものをつくるための絶対条件。

オーストリアが世界に誇る最高級のクリスタルガラスメーカーであるスワロフスキー社製ラインストーンをリクレでは全てのデコレーションに使用しています。

なぜ、スワロフスキー社製ラインストーンにこだわるか?その答えは簡単で、良いものつくるための絶対条件であり、我々は素材にこだわりを持っているからです。
スワロフスキーはガラスストーンと言っても、その輝きは宝石に負けないくらいの輝きを持ち、光の反射加減により虹色に見えます。
そして、スワロフスキーはクリスタルと呼ばれる透明なカラーのみではなく、豊富なカラー展開に魅力があります。

デコレーションをデザインし制作するにあたり、カラーが限定されてしまう他のラインストーンでは表現しきれないことも多々ありますが、スワロフスキー社製ラインストーンではそういったことがほとんどなく最高の素材と言えます。

技術・デザインの探求。

細部にこだわってこそ本物。

洗練された技術とは、お客様に満足して頂ける仕上がりを言い、一人よがりなデザインでは、デザインとして成立しません。

お客様一人ひとりの、ライフスタイルに合ったデコレーションをご提案するため、カウンセリングでは、お客様とのコミュニケーションを大切にしています。

使用する環境から、お客様の癖などにも配慮し、ストーンの大きさ、配置方法、カラーなど幅広くご提案することからデザインはスタートしています。使用環境による劣化や損傷が極力起きない様に、使用上のちょっとしたアドバイス等も忘れずにするよう心掛けています。

お客様とのカウンセリングから、デザイン、製作、お渡しまですべてを自社で行うことで生まれるトータルにサポート出来る技術、デザインを是非お楽しみください。

デコレーションデザイン
スワロフスキーデコ使用

身に着けてこそ価値がある。

オーナーを格上げするデコレーションでありたい。

身に着けていて可愛い、格好いい、上品である。その当たり前の部分にこだわりを持っていきたい。

リクレが発信するデコレーション製品を使用するオーナーが格好よく、誇れるようなアイテムを生み出すことが我々の使命です。スワロフスキーを贅沢に使用したデコレーションだからこそ一度手にしたときから、持ち主のそばで輝き続け、オーナーを最大限に引き立てるアイテムとして存在するべきだと考えています。

歴史あるスワロフスキー社製ラインストーンの世界観と、LICRE独自のデザイン、技術を調和させ、独自のブランドとして伝えていくことが我々のミッションです。